読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットすやすや

嘘ときどき現実、見方により法螺話となるでしょう

今ならば

ずっと書きたかったものが書けるかもしれない。

f:id:haruna26:20161123202031j:image

という気持ちがむくむくと生まれてきた。

ずっと頭のどこかにあった。どこかでいつか言葉にしなくちゃいけなかったんだけど、多分今だと思う。

 

何年か前の、もっというと学生時代のブログを読むとおもしろい。今の自分ならそんな書き方しないなという表現もあるし、荒削りだけどエネルギーがある。昔は良かったとかじゃなくて、変化の話だ。

 

週の真ん中にぽっかり休日があるとなんだか手持ち無沙汰でいい。あんまりテレビも見ずに(自分としては珍しい)せせこましいことを黙々としていた。

朝からホットケーキを焼いて、りんごを炊いて、お風呂の掃除をして、スーパーで買い物をして、白菜をたくさん使って鍋を作った。

この家から行けるスーパーはいくつかあるけど、自転車で坂をくだった先にあるお店がいちばん好き。行くと料理したくなる。野菜や果物やお肉やお刺身の並び方が自分の気分とあっている。

白菜の1/4が128円でうれしい。高いタイミングだと300円くらいするのでそれだけで幸せになった。

これから映画を見に行く。いい休日だな〜〜。

 

毎日小さい決意を重ねていくのだ。今日も明日も書かなくては。